人と街とモノをツナゲル つながる図鑑

ひとの想い

ドイツ生まれの「ストロバー」岩田屋久留米店に期間限定登場!

期間限定 | 2017.10/18[水] − 2017.10/24[火]

このようなお悩みはないですか?

□ 腰が重い

□ ひざが痛い

□ むくみやすい

□ かかとが痛い

□ 外反母趾が痛い

□ 回内足が気になる   …

そんなあなたに応えてくれる靴が期間限定で岩田屋久留米店に入ってきました。その名は「ストロバー」。

その秘密は、フッドヘッド(インソール)にあります。

ドイツでも数少ない健康靴づくりのプロフェッショナル資格「オーソペディック・マイスター」の取得者、ハーディ・ストロバー氏が「裸足で歩く感覚」をコンセプトに快適な履き心地を実現しました。

素材がコルクで出来ているインソールの表面は凹凸が比較的強く、指枕・中足骨・土踏まずの3つのアーチとふちの高さで歩行時の足のぶれを防ぎ、アーチをしっかり支えます。かかとはカップ状にすることで横ぶれを軽減し、歩行時の着地を安定させます。

履いているだけで足の矯正力をサポート。足に優しく、腰・膝・かかとにかかる痛みも軽減し、正しい歩行へ導いてくれます。

後ろから見るとソール部分が膝、かかとの痛みの対応に特化し違いがわかります。

靴裏も痛みのカバー部分に対し、工夫があります。

足元にかかる体重の分散化も含め、細心の作りとなっています。

こちらの靴はかかとまでソールが来ています。かかとのグリップがあることで、ドライビングシューズとして、車の運転時には喜ばれています。作りはイタリアです。

健康第一の靴でもおしゃれなデザインの靴は日本製。用途によって作られる国も変わってきます。

室内履きもあります。

こちらは12種類のハーブをインソールに敷き詰めて、老廃物を足裏から吸収し、血行を促し足の疲れを軽減させます。こちらももちろんストロバーのインソール仕様で外反母趾やO脚・X脚の歪みも軽減してくれます。

 

他にもブーツなどもありました。

足に優しく疲れにくい ドイツ生まれのシューズ ストロバー のお取り扱いは岩田屋久留米店では10月24日(火)までです。

ぜひ、この機会に本館1階婦人コーナーまでお越しください。

参考価格 ウォーキングシューズ   35,000円+税 ~

     ドライビングシューズ   26,000円+税 ~

     室内履き         12,000円+税 ~

文・写真:福田なぎさ

商品のお取り扱い場所

岩田屋 久留米店 本館1階
●婦人コーナー

岩田屋久留米店フロアマップを見る(新しいタブが開きます)

 

この記事へコメント

Facebookにログインすると記事へコメントできます