人と街とモノをツナゲル つながる図鑑

ひとの想い

【ほとめき男子図鑑】No.012岩田屋久留米店 吉山直幹さんの魅力

IMG_0050

街のほとめき男子図鑑

意識がほとめき男子をつくる。

意識といっても美意識はもちろんのこと、優しく聞く耳を持ち、シンプルな表現、謙虚さを身につけた確かな格好良さに…胸がキュンキュンはじけます!!笑

12人目となるほとめき男子は、つながる図鑑では お馴染み岩田屋久留米店から発掘しました!ほとめき図鑑No.001に続きお二人目のご紹介になります。

IMG_0213

【図鑑No.012】

岩田屋久留米店 お得意様部 セールスエキスパート 吉山 直幹(よしやま なおき)

【発掘エリア】(ここで会えます) 岩田屋久留米店
【年齢】49歳
【血液型】A型
【身長】171㎝
【チャームポイント】手が大きい

IMG_0081

久留米市唯一の百貨店、岩田屋久留米店の勤務になって6年。

いつまでも健康で、そして、若くてスマートな紳士でいたい!そんな熱い想いと共に吉山さんの魅力をみなさんの元へお届けします。

Q.吉山さんの若さの秘訣は何ですか??

49歳と聞いてびっくり!若々しくスマートなだけでなく、細かい部分のオシャレにもこだわり、センス抜群の吉山さん。
そこには並々ならぬ努力をしていらっしゃいます。

毎朝5時30分に起床しスクワット、背筋、腕立て伏せなど身体を動かしてから出勤。体重は大学卒業時より58㎏をキープしたままだそう。食事はお野菜からまず食べ、お米は一口、二口だけ。

お仕事がお休みの日には釣りに出掛け、1人になる時間を大切にしているそう。食事と運動、そして心のゆとりとのバランスが取れていることが若さの秘訣なのかもしれません。

10歳の娘さんがいらっしゃる吉山さん。いつまでもカッコいいパパでいたい!そんな想いもまた、若さを保つための原動力となっています。

IMG_0170

Q.吉山さんが思う百貨店の魅力はなんでしょうか??

『商品の質がよい』

『高級感がある』

これが一番なのではないでしょうか?


そこに、売り手である私たち社員一人一人の『想い』が重なったときお客さまへ最高のおもてなしが出来ます。久留米で唯一の百貨店岩田屋久留米店を地域一番手のお店にしたいんですとおっしゃる吉山さんの拳はグッと固く握りしめられていました。

この手でお客さまのご希望に添えるような商品をお届けしたい。お客さまに振り返ってもらえるようなそんなお店にしたい。

エレベーターの中で待っているお客さまへどうぞとご案内する。ご年配のお客さまへ、こちらの椅子へどうぞお掛けくださいと手を差しのべる。顔馴染みのお客さまへ、お元気ですかとお声かけをする。

お住まいは福岡でも、筑後のお客さまを想う吉山さんの姿勢はまさに“ほとめき男子”そのものでした。

IMG_0185

つながる図鑑のコンセプト『人とモノと街をつなげる』

Q.ヒトとモノとコトとの“つながりをつくること”を考えたときに、
これから吉山さんがやりたいなと思うことは何ですか??

2016年4月にここ久留米には、久留米シティプラザという公共施設がオープンしました。公共施設と百貨店。コラボした、タイアップした、何かがやりたい!

何かコトを起こした時、人は集まります。しかし、暑い日でも寒い日でも、雨が降っても雪が降っても、小さな子どもから年配の皆さんまでが笑顔で楽しめるそんな“コト”をせっかくなら考えたいんです。

地域で力を合わせて何かをしたいという吉山さんの想いに私もとてもワクワクしました。

市民の力だけでは出来ないことを、企業のみなさんが一緒になって叶えてくれる。逆も同じです。企業では出来ないことを市民のみなさんの想いと力で創りあげていく。

それを最前線で考えて夢を抱く吉山さん。そんな熱いほとめき男子がここ久留米の百貨店にいらっしゃるんですよ。

IMG_0071

岩田屋の魅力

ほとめき男子でも岩田屋を代表し、吉山さんがお二人目の取材となりました。

ほとめき男子no.001山下裕史さん
http://tunagaru.jp/people/2016/03/13592/

久留米の唯一の百貨店である、ココ岩田屋久留米店。お二人の取材をさせていただき、百貨店のイメージが変わりました。

百貨店って皆さん、どういうイメージを持たれてますか?

高級感、こだわりのもの、価格が高い、ステイタス…様々なイメージがあると思います。

時代の流れと共に“百貨店の役割”にも変化を感じました。地域に根付く、市民と一緒に、

百貨店として 地域に新しい風と元気を届けたい。

イメージとは異なる百貨店の役割に、私はお二人の取材を終え暖かみを感じる百貨店へのイメージに変わりました。久留米という地域性だからこそ、今のカタチとして存在していること。

岩田屋久留米店の存在は、久留米市民の日常を演出し、ココに存在するという当たり前の安心感をつくり、そしてその岩田屋久留米店を創る一人一人が商品の売買の場としてではなくお客様の日常を演出する場として考え続けている暖かさ。

身にしみました。

久留米にある百貨店。そんな意識で皆様にも感じていただきたいと思います。

IMG_0204

みなさん、岩田屋久留米店へ、いや、吉山さんに逢いに来ませんか?吉山さんを見かけたら「つながる図鑑みました」とお声かけしてみてください。ハイタッチと笑顔で答えてくれますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉山 直幹

岩田屋久留米店 お得意様部 セールスエキスパート

【年齢】49歳
【血液型】A型
【身長】171㎝
【チャームポイント】手が大きい

この記事へコメント

Facebookにログインすると記事へコメントできます