人と街とモノをツナゲル つながる図鑑

ライフスタイル

朝まで快適快眠間違いなし!こんな寝具がありました|岩田屋久留米店

先日も夏に快適グッズをつながる図鑑でお伝えしたばかりですが、

梅雨を快適に過ごすならおすすめはこちら!|岩田屋久留米店より

同じく岩田屋久留米店新館3階におすすめの敷きパッドもありました。と教えていただき聞いてまいりました。

今回は前回ご紹介できなかった、寝具コーナーよりもうクール商品を

2点ご紹介です。

♦ PCM COOL PAD (ピーシーエム クール パッド)

大阪・西川リビングから出ています、こちらのクール敷きパッドは、

PCMシートが側生地のすぐ下に入っています。

PCMシートとは、宇宙の様々な環境の中で過酷な任務を行なう宇宙飛行士のために開発されたのが、温度調整機能を持つ「PCM®」で、その「PCM®」をマイクロカプセル化し不織布に貼付けたシートを寝具に取り入れたものです。「PCM®」は周辺の温度変化に反応して固体から液体、液体から固体へと変化することで温度の上昇や下降を抑え、快適な温度にコントロールします。

注意点としては、室内に風邪を通したり、冷房をいれることで室内温度を下げてからでないとその効果はありません。

夜中も寝返りを打ったりすることで、背中の空いた部分がまた冷気に触れ、PCMシートがそれを吸収し、また冷える、こういう繰り返しで朝までぐっすりが保たれるのです。

これは画期的な敷きパッドですね。側生地は綿100%の優しい肌触り。

洗濯機で丸洗いもOKです。

お値段は 18,000円(税別)です。

それから もう一点、優れたクール敷きパッドがありました。

東京西川より出ています。

♦ COOL TOUCH (クールタッチ)

こちらは、日本気象協会が推進する「熱中症ゼロへ」プロジェクトの公式寝具に認定されています。「COOL TOUCH」は、「ひんやり」素材の寝具で、寝苦しい夏の夜でも快適な睡眠をサポート。睡眠中の熱中症対策にもおすすめの冷感寝具シリーズとなっています。

素早く熱を拡散する接触冷感素材“高分子ポリエチレン”に、やわらかな肌触りのレーヨンをミックスしており、さらに、中わたを使用せず、メッシュ素材を2層にしたWメッシュ構造にすることで通気性を高めています。そのため、乾きやすく洗濯時間も短縮できます。

また、“高分子ポリエチレン”の配合率を変え、熱伝導率が異なる3タイプを展開しています。

(Q-MAX値)このQ-MAX値の数値が高いほど、ヒヤッと感が高まります。

お値段は Q-MAX値 0.335   10,000円(税別)

           0.361   15,000円(税別)  

           0.434   18,000円(税別)

夏本番を迎える前に、ぜひ、その違いを体感しに行ってくださいね。

文・写真:福田なぎさ

商品のお取り扱い場所

岩田屋 久留米店 新館3階

寝具コーナー

岩田屋久留米店フロアマップを見る(新しいタブが開きます)

 

 

この記事へコメント

Facebookにログインすると記事へコメントできます