人と街とモノをツナゲル つながる図鑑

ライフスタイル

【ちょっと嬉しい夏】岩田屋久留米店の快適めぐり。この夏、気になる涼しいアイテム。

日中は気温が高い暑日も多くなり、半袖の恰好や日傘を持つ方が増えてきて、早くも夏の気配を感じます。

暑い夏は快適!
おしゃれに過ごす!

夏は過ごしやすく快適にそして、楽しく。そんな素敵なアイテムを迎えに岩田屋久留米店を歩いてみました。今回のつながる図鑑は女性のミュールから男性の快適肌着、い草ソファーマットまで、夏のお助けアイテムを巡ります。

IMG_9867
夏のオシャレは足元から。

マリーファーム ミュール・・・本館2 階婦人靴売り場

ベーシックなカラーの中にも、今年のオシャレがギュッと詰まったこちらのミュールに
思わず目が留まりました。

マリーファームさんが提案するこちらのミュールは、2016年の流行を取り入れたチャンキーヒールに太めのベルトが印象的です。チャンキーとは、「ずんぐりとした」という意味です。7,5cmの高さがありますが、太めのヒールなので、高いヒールが苦手な方でもはきこなすことが出来て嬉しいです。
2本の太いベルトが足を支えてくれるので、足が疲れにくく、この夏大活躍しそうです。

IMG_9873

銀座ヨシノヤ パンプス・・・本館2階 婦人靴売り場

どんなシーンにも使いまわしが出来そうなこちらのオープントゥパンプスは、
銀座ヨシノヤさんのお勧めアイテムです。

IMG_9877

ブラックとピンクはスエード素材ですが、小さなパンチ穴とリベットと呼ばれる、ゴールドの小さな鋲(びょう)が全面に打ち込まれていて、華やかさを演出してくれます。ホワイトは、チュールに刺繍が施されている生地になるので他の2色とは違った雰囲気でオシャレを楽しめます。3cmのヒールなので、立ち仕事や移動の多いお仕事にも重宝しそうです。

IMG_9860

ウォーキングシステマ 夏の男性肌着・・・新館2階 紳士肌着売り場

夏といえば気になるのは汗。高い気温に流れる汗、汗の量も多く、匂いも気にされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?ウォーキングシステマが提案するこちらの下着はこの夏大注目のアイテム。接触冷感素材を使用しているので、素早く熱を吸収し、涼しく快適に過ごすことが出来るということ。

IMG_9857

薄くて軽い素材なので、着心地も良く、長時間着用しても汗が気にならないよう抗菌、防臭の効果もあります。お色もホワイトと薄いグレーなので、薄い色目のシャツを着ても、下着が気になることもありません。太ももまでしっかりとサポートしてくれるので、もも裏の汗もしっかりと吸収してくれます。ロングタイプのボクサーパンツ、夏場は一枚は持っていると重宝しますよ。

IMG_9863

ゴタイリクポケットチーフ・・・新館2階 紳士服売り場

そしてこちらはゴタイリクさんのポケットチーフです。ポケットチーフって、普段なかなか馴染みのないものかもしれません。けれど、結婚式やちょっとしたパーティーなどにポケットチーフを使うと
ぐっとおしゃれに、華やかなスタイルに変身しますし、正装には欠かせないアイテムです。

IMG_9865

カラーや柄も様々な種類があります。休日の普段着に、さっと羽織るジャケットに、何気なくポケットチーフがあるだけでオシャレな大人の男性のスタイルの完成です。

IMG_9893

い草ソファーマット・・・新館3階 インテリア用品売り場

そして、これからの季節、お部屋の中を快適に過ごすアイテムにい草ソファーマットはいかがでしょうか?レザーや布のソファーは夏場は暑くて、肌に触れる部分はべとつく場合がありますが、このマットを使うことでひんやり、快適にソファーを使うことが出来ます。

IMG_9897

また、裏返して使うことも出来ます。
裏は綿素材になっているので、春先から秋まで、長く使うことが出来ます。中にクッションが入っているので、ソファーにはもちろん、長座布団として、床にも使用することが出来ます。2人掛け用(約50×120cm)と、3人掛け用(約50×140cm)があるのでサイズに合わせて選べるのも嬉しいです。


今回紹介したアイテムは、岩田屋久留米店で5月24日(火)まで開催されていた「この夏気になるアイテムBEST20」から選んでみました。気になるアイテムは売り場に行ってみて、手に取って、体感してみてくださいね。

楽しく快適に夏を迎える準備を!

商品のお取り扱い場所
岩田屋 久留米店
マリーファーム ミュール・・・本館2 階婦人靴売り場
銀座ヨシノヤ パンプス・・・本館2階 婦人靴売り場
ウォーキングシステマ 夏の肌着・・・新館2階 紳士肌着売り場
ゴタイリク ポケットチーフ・・・新館2階 紳士服売り場
い草ソファーマット・・・新館3階 インテリア用品売り場

文・写真 鎌田光保

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へコメント

Facebookにログインすると記事へコメントできます