人と街とモノをツナゲル つながる図鑑

グルメ

2018年おせち料理ご予約会が岩田屋久留米店で始まりました

期間限定 | 2017.10/01[日] − 2017.12/25[月]

やっと秋の気配を感じ始めたと思ったところですが、世間では来年のおせち料理の注文を
考え始める時期になりました。

まだまだ早いような気もしますが、人気のおせちは販売数量も限られているので
注文するなら今の時期からがおススメです。

岩田屋久留米店地下1階の食料品おせち特設会場では、10月1日(日)からご予約承り会が始まりました。
注目のおせち料理やおすすめのおせち料理を伺ってきました。

昨年は、「カタログだけでは大きさや中身がわかりにくい」という

お客様の声が寄せられたという事もあり、今回はサンプル展示の数が増えています。
新年をお祝いする料理にふさわしい、色鮮やかで美しいおせちの数々。
どれにしようか迷ってしまいます。

 

昨年に引き続き一番人気は柚子庵の懐石おせちです。
日本料理ひとすじ39年の老舗がお届けするおせち料理は、日本全国から厳選した
海の幸、山の幸をふんだんに使っています。

こちらは2人前の懐石おせちです。
今年は大人数のお料理よりも、2人前サイズに人気が集まっているそうです。
限定185セットになっています。

 

おせち料理と一緒に注文される方が多いのがこちらの柚子庵雑煮です。
博多の雑煮と言えばかつお菜と丸餅。
8種類の具材がセットになったボリュームのある雑煮です。
こちらは限定220セットになっています。

今回初登場は平家屋の和風おせちです。
昔ながらのなつかしい味お煮しめを中心に鮮やかなお料理が34品入っています。
素朴な家庭料理が味わえるおせち料理は、どこか懐かしくほっこりとした気持ちになります。
こちらは限定20セットの販売です。

去年から引き続き人気があるのは様々なホテルが提案するおせち料理です。
信頼できる確かな味と見た目の華やかさは、ホテルならではの魅力です。
岩田屋久留米店では、福岡のホテルのおせち料理がひと際目を引きます。

こちらのおせち料理は、ホテルニューオータニ博多の特選おせち料理和洋中2段(3~4人前)です。
だて巻きや数の子などの定番から、真鯛の柚子風オリーブオイル焼き、特選牛サーロイン漬け込みなど
バラエティ豊かに全38品が楽しめます。
おせちが苦手なお子様なども、楽しめるメニューですね。

店頭受付は、11月27日(月)までは本館地下1階特設会場です。
11月28日(火)~12月25日(月)までは本館9階お歳暮ギフトセンター特設会場となります。

店頭受付の他にも、お電話やインターネット予約も承っていますので、
お電話でのご予約は12月17日(日)までです。

岩田屋久留米店フリーダイヤル(受付時間午前10時~午後6時まで)
0120-358-111

また、インターネットでのご予約は12月19日(火)午後6時までとなっております。

岩田屋のおせち料理注文はこちらから

岩田屋久留米店では、今回ご紹介したほかにも、福岡の銘店やホテルをはじめ、全国から選りすぐりのおせちが揃っています。
新年を一緒に迎えるご家族の顔を思い浮かべながら、ご家庭に合うおせち料理を選んでみてくださいね。

写真・文/鎌田 光保

この記事へコメント

Facebookにログインすると記事へコメントできます