人と街とモノをツナゲル つながる図鑑

グルメ

お土産におすすめの和洋菓子をご紹介 | 岩田屋久留米店新館1階

九州・福岡のお土産といえば

季節は初夏。転職や引っ越しのご挨拶に、家庭訪問の先生に召し上がっていただくお菓子に良いものはないかと、岩田屋久留米店新館1階にある和洋菓子コーナーを訪れました。

如水庵 季節の大福『トマト大福』

イチゴの旬が過ぎ、この季節の果物の主役は…トマト!?

「筑紫もち」で有名な如水庵から、第26回全国菓子大博覧会で金賞を受賞したトマト大福。

熟したフルーツのようなミディトマトと、自家製の白餡をやわらかいお餅で丸ごと包んでいます。

口に入れると、トマトの酸味とあっさりとした甘みの白餡が思った以上の相性の良さ!
思わずもう一つ食べたくなりました。

如水庵 『トマト大福』 1個195円(税込)から。4個・6個・10個入りもあります。

季節の果物が主役

如水庵の大福シリーズは、季節ごとに旬の果物を主役にしています。夏から秋にかけて出る『ぶどう大福』はC.Aさんが買い付けに来るほどの人気だったそうです。他の季節の大福も楽しみですね。

トマト大福は出始めたばかり、6月下旬までの販売予定です。

 

2016年モンド・セレクション最高金賞受賞『筑紫もち』

如水庵といえば『筑紫もち』

地元の私はなかなか買う機会がありませんが、いただくと懐かしく美味しい味が嬉しいものです。

「あなたが一番食べたいお菓子をつくりなさい」

如水庵の社長が母からそういわれて真っ先に思い浮かべたのが、祖母の作ってくれた黄な粉餅でした。

今から40年前、餅と黄な粉と黒砂糖だけで作られた素朴なお菓子が現在の筑紫もちです。

箱入り2段重<36個入り>4,320円(税込)、3段重<45個入り>5,400円(税込)

夏のご挨拶や、会社・企業への贈り物にも最適です。

3個パック360円(税込)からのお取り扱いです。

 

創業120年 ひよ子本舗 吉野堂『名菓 ひよ子』

続いてご紹介するのは『名菓 ひよ子』です。ひよ子は生まれて100年。

明治半ばより続く、ひよこ本舗 吉野堂の2代目店主の夢にふとひよこが現れたことをきっかけに、その愛らしい名菓ひよこが生まれたそうです

当時本社が飯塚にあり、シュガーロードと呼ばれた長崎街道の宿場町であったこともあり、南蛮焼菓子と日本古来の蒸饅頭の技を合わせて作られました。

ひよ子本舗 吉野堂創業120年記念 名菓ひよ子<9個入り>1,080円(税込)

ご購入の方にもれなく可愛い記念桜缶バッジがついてきます。(5月10日までの特典になります)

名菓 ひよ子<7個入り>864円(税込)

今なら夏限定の可愛いパッケージに入ってきます。イラストは博多祇園山笠の舞台となる櫛田神社をモチーフとしたもの。贈り物にもいかがですか?

名菓ひよ子は、1つ108円(税込)からになります。

 

八女 隆勝堂グループ―八女菓匠 『蹴洞』

八女の隆勝堂グループ「八女菓匠 蹴洞」最近では東京に、八女の牛島製茶とコラボして出展したという隆勝堂。代表的お菓子の『蹴洞』がブランドとして岩田屋久留米店に入って、もうすぐ一年になります。

八女抹茶使用『よなわなダックワーズ』

奥八女・星野の石臼挽抹茶抹茶を贅沢に使ったダックワーズ。
表面はサクサク、中はしっとりした生地に、たっぷり濃厚な抹茶クリームとふっくらあずきがマッチする上品な味わい。


よなわなダックワーズ 1個162円(税込)から

アクセントの小豆は一粒一粒手作業でサンドされていて その食感に感動しました。

本玉露とカスタードのとろける大福『茶福雲』

もう一品は茶福雲。

茶福雲は八女伝統本玉露を使用した大福で、特製の玉露餡にはカスタードクリームを合わせ、餡が苦手な方も食べられるような美味しさ。柔らかな羽二重餅で包んであるのでもっちもちとろとろの食感でこれもまた絶品です。

『茶福雲』1個173円(税込)から。化粧箱<6個入り>1,145円(税込)

福砂屋 カステラ本家『カステラ』

今回最後にご紹介するのは、長崎伝統のお菓子。福砂屋カステラ本家のズバリ『カステラ』です。
カステラの底に「双目(ザラメ)糖」が残っているのが長崎カステラの特徴です。

いつでもどこでもお楽しみ カラフルキュートな『フクサヤキューブ』

2017年春色カラーに変身した、可愛らしいキューブ型カステラ、フクサヤキューブがおすすめ。


1箱二切れ入り270円(税込)

ちょっとした手土産にもピッタリのサイズ。何色にしようかな、なんて贈る相手をイメージしながら選ぶのも楽しいですね。


フクサヤキューブ ギフトセット<5個入>1,458円、フクサヤキューブ・最中詰め合わせ

キューブを箱にセットした大きな贈り物もできます。
また、手作り最中とセットにした詰合せも人気だそうです。

お好みの量の餡を自分で詰めていただく嬉しい最中『手づくり最中』

手作り最中は単体で購入もできます。


福砂屋 手づくり最中<8個入り>810円(税込)から

パリッとした香ばしい皮に粒よりの小豆を炊き上げた餡をお好みの量をご自身で詰めて食べるというもの

余った餡はアイスクリームの上に乗せてたいただくのもおすすめ。

味も工夫も楽しみも豊富な手づくり最中です。

 

いかがでしたでしょうか?

気になるお菓子はありましたか?  きっと再発見もあったのではないかと思います。

また期間限定のものもございます。

ぜひ、この時期にしか出会えないお菓子を探しに、岩田屋久留米店新館一階をお訪ねください。

文・写真:福田なぎさ

商品のお取り扱い場所

岩田屋 久留米店 新館1階

和洋菓子フロア

岩田屋久留米店フロアマップを見る(新しいタブが開きます)

この記事へコメント

Facebookにログインすると記事へコメントできます