人と街とモノをツナゲル つながる図鑑

ファッション

キプリングのバッグでお出かけを楽しもう

心地よい秋風に誘われて、お出かけしたくなる季節になりました。
スタイリッシュなデザインで、幅広い年代の方から人気のあるキプリングには
今秋も新作が仲間入りし、デイリーから旅行まで幅広く使えるバッグが充実しています。

岩田屋久留米店本館2階のバッグ売り場では、10月17日(火)の期間
キプリングオータムフェアが開催されています。
新しいバッグを探しに、売り場へ足を運んできました。

キプリングは今年で30周年を迎える特別な年。
スプリングシーズンに引き続き、今秋もアニバーサリーイヤーをお祝いするということで
日本限定のプリントを使ったアイテムが発売されています。
こちらは日本限定生地「ロイヤルグリーンチェック」を使用したリュックです。
深いグリーンとホワイトのコントラストがクラシカルで上品な印象です。

キプリングと言えば、「モンキーチャーム」が大人気。
チャーム目当てでバッグを購入される方もいらっしゃるほどの人気ぶりだそうです。
このモンキーチャームは、ジャングルブックに登場するモンキーがシンボルとなったもの。
実は、ブランド名の「キプリング」は、ジャングルブックの作者である
ラドヤード・キプリング氏に由来しています。
全てのバッグに添えられているモンキーチャームは色や形も様々。
お気に入りのモンキーを探してみるのも楽しいです。

こちらのボストンバッグは、これからの旅行やお出かけにぴったりのバッグです。
軽くて丈夫な生地の秘密はオリジナル素材「クリンクルナイロン」です。
加熱加工により強度を高め、独特の風合いがあります。
旅行にはもちろん、マザーズバッグとして購入される方も多いとのこと。
年代を問わず人気のあるバッグです。

そして、こちらもボストンタイプのバッグ。
鮮やかな色合いや、収納に優れたポケットは10代の若い方からも大人気です。
ダンス教室などのレッスンバッグとして購入される方も多いということです。
スポーツの秋、これから新しく習い事を始める方にもぴったりのバッグですね。

小さなポーチも様々なタイプのものが揃っています。
こちらは、先程のボストンバッグと同じ生地を使ったポーチです。
ポーチ単体として、バッグインバッグとしても大活躍です。
小さなポーチにも、モンキーチャームがついているのが嬉しいですね。
3つのサイズがセットになっているので、用途によって使い分け出来ます。

こちらのトートバッグは、個性的なモンキーのイラストが入っていてとってもかわいいです。
秋冬のファッションは、ブラックやグレーなどのダークカラーになりがちなので、
カラフルなバッグをアクセントにすれば、おしゃれも楽しくなります。

オータムフェア期間中は、お買い上げ金額10,800円以上の方先着40名の方に
オリジナルポーチのプレゼントがあります。
今回伺った日も、たくさんのお客様でにぎわっていて、ポーチもたくさんの方に
プレゼントされていました。
キプリングオータムフェアは10月17日(火)まで、岩田屋久留米店本館2階で開催されています。
ポーチがなくなる前に、ぜひぜひ売り場に足を運んでみてくださいね。

写真・文/鎌田 光保

商品のお取り扱い場所

岩田屋 久留米店 本館2階
バッグ売り場

岩田屋久留米店フロアマップを見る(新しいタブが開きます)

この記事へコメント

Facebookにログインすると記事へコメントできます