人と街とモノをツナゲル つながる図鑑

ファッション

小物使いで秋を演出・・・ルーチェスカーフ・ラエナ帽子

期間限定 | 2017.09/13[水] − 2017.09/19[火]

山を見上げるとほんの少し色が移ろいでいる気がする今日この頃。それでも日中はまだ気温が高い日もあり、なかなか衣替えも難しい…。
そんな方へ見逃せない期間限定雑貨アイテムの情報です。

 

「ルナルーチェスカーフ」

近年人気が再燃しているシルクスカーフ。
ルナルーチェのバリエーション豊かなスカーフが岩田屋久留米店に登場です。
首に巻くだけでなく、バッグアクセサリーとして利用したり、ターバンのように頭に巻いたりと個性的な使い方で年代問わず流行しているスカーフのさらなる可能性がそこにありました。

色や柄が豊富なスカーフ、今回は秋色がテーマ。落ち着いた大人の装いにぴったりのスカーフが数多く並びます。
美しいシルクの輝きが目を引き、たくさんの方が歩みを止め、手にとって見ていらっしゃいました。
カジュアルなファッションにもシルクスカーフを取り入れるだけでぐっと上品な印象になり、1枚は持っておきたいアイテム。

スカーフリングも種類が多く、スカーフの使い方にバリエーションを与えてくれます。
リングに付いているモチーフもストーン系からファーまで取り揃えられており、スカーフとの組み合わせを考えるのもきっと楽しいはず。

ブレスレット代わりにする個性的な使い方も。
ボリュームのあるアクセサリーは秋らしさを増してくれる気がします。

 

「ラエナ帽子」

ルナルーチェのスカーフのすぐ横には、全てウールでしかも手洗いができるラエナの帽子が展開されています。
キャップやベレー、キャスケットなど、可愛らしいデザインで若い方が多く購入されているそう。

こちらは秋から冬にかけて大活躍してくれそうなベレー帽。
ウールのふわふわ感と丸いフォルムでとても素敵な帽子ですが、なんとリバーシブル。
 
一番右側のブラウンベレーを裏返してみました。


  
  
鮮やかなショッキングピンクに大変身!
その日の気分やファッションに合わせてコーディネートできるので今シーズンのヘビロテ間違いなしです。
母娘教養で日替わり…というのもおすすめです。

ウールジャージのハットは小ぶりのボタンがアクセント。
折り畳んでもしわになりにくく、屋内でバッグに入れておく場合でも嵩張りません。
さらにこちらはサイズ調節ができるので、頭囲の小さな女性でも風に飛ばされる心配なく被ることができます。

内側にある調節ベルトをマジックテープで固定することでサイズを替えます。
「今日はちょっと深めに被りたい♡」そんな時は少し緩めに。
簡単に印象を変えられるのは女性にとっては嬉しい機能ですね。

今回はスカーフと帽子をご紹介しました。
秋ファッションは小物使いを取り入れ、1歩も2歩も先へ行きましょう!

 

ルナルーチェスカーフとラエナ帽子は期間限定。
9月13日~9月19日の1週間、お見逃しなく。

 

商品のお取り扱い場所

岩田屋 久留米店 本館1階 特設会場
 ルナルーチェスカーフ、ラエナ帽子

岩田屋久留米店フロアマップを見る(新しいタブが開きます)

文・写真:中江香織

 

この記事へコメント

Facebookにログインすると記事へコメントできます