人と街とモノをツナゲル つながる図鑑

ファッション

春ファッションを楽しむ、機能充実メンズアウター

まだまだ寒い日が続きますが、日中の寒さが和らぎ、
少しずつ日差しが暖かくなると春の気配を感じます。

岩田屋久留米店では、春のアウターが登場しています。

春のはじめのコーディネイト、まずはアウターから
始めてみませんか?

これからの時期は、暖かくて活動的になる一方で、
花粉に悩まされる季節の始まりでもあります。

少しでも花粉を寄せ付けたくない方に、
アラミス(新館2階)では、花粉のつきにくいブルゾンが登場しました。

ポリエステル生地に、花粉が付きにくい特殊加工が施してあります。
家の中にいても花粉症が辛い方にはお勧めです。
また、花粉症の方がいるご家庭でも喜ばれます。

デザインや機能も優れたこちらのブルゾンは
インナーが取り外しできる2WAYタイプ。
光沢のあるインナーは大人スタイルを格上げしてくれます。
ポケットも前面に6つ、内側に1つ付いていて、
普段カバンを持ち歩かない男性にも重宝されます。

23区オム(新館1階)のお勧めは、カットソー感覚で着ることが出来るジャケットです。
ボーダー、ネイビー、グレーの3色ですが、
カラーによって全く違った印象になります。

襟元のボタンを外して襟元を折るとジャケットになります。
インナーにはシャツを合わせてキレイめに着こなしたり、
Tシャツやカットソーを合わせてカジュアルに着こなすことも出来て
色々なスタイルが楽しめます。

ボタンを留めて襟元を立てると、スタンドカラー風になります。
全く違った表情を作ることが出来るジャケットは
一枚持っているとおしゃれの幅も広がります。

バジエ(新館1階)で人気のトラベルジャケットはこれからの季節、旅行やドライブにぴったりです。
軽くて撥水機能のある素材なので、持ち運びも便利で、
突然の小雨等に遭遇した時も便利です。

このポーチ、実はジャケットの胸ポケットにチーフのようにして入っていたもの。
お出かけ先で使わなくなった時は、このポーチに入れて
収納することも出来る優れものです。
ジャケットが薄くて軽いので、くるくると簡単に収納することが出来ます。

もう少し暖かくなってきたら、カーディガンタイプのアウターはいかがでしょうか?
インターメッツォ(新館1階)が提案するアウターはこれからの季節にぴったりのカラーです。

ホワイト、ベージュ、グリーンの3色は、どんな洋服にも合わせやすい色。
肘部分には切替もあり、ベーシックな中にも遊び心がある大人のデザインです。
M、L、LLの3サイズ展開なので、体型に合わせたものが選べるのが嬉しいです。

重たい冬服を脱いだら、軽やかな春ファッションへ。
まずはアウターからおしゃれを楽しんでみませんか?
自分にぴったりのアウターを着こなせば、第一印象もがらりと変わりますよ。

写真・文/鎌田 光保

商品のお取り扱い場所

岩田屋 久留米店 新館1・2階

紳士服売り場

岩田屋久留米店フロアマップを見る(新しいタブが開きます)

 

この記事へコメント

Facebookにログインすると記事へコメントできます